NEWS GW初日の人出について(日経他)

外国人の在留資格・ビザ申請専門・届出済み行政書士の佐々木健一事務所です。名古屋入管(名古屋出入国在留管理局)を中心にエンジニア、通訳の就労ビザ、国際結婚、特定技能・建設オンラインに関するなど書類作成・申請を行っております。

一体どうなっているのだろう?
北海道、福岡は緊急事態宣言は出されていないが、状況だけ考えると良化しているより悪化しているのは小学校入学前の幼稚園児でもわかることなのに・・・

初日29日は、天気も雨だったのにも関わらずこの数字と考えると、もっと増えていたということだろう。
営業を自粛している飲食店や施設も多いのに、どこへ出かけたのだろうか。そして、その必要性はあったのだろうか。
「がまん限界」との見出しもある。
一体何を我慢したというのだろう?
著名な方も亡くなっており、それなりに身近に感じているのに、息が詰まる、気晴らしにとは、トホホです。
戦争時に比べれば、あまりにも容易なことのように思えるのだけど。
相手が、空軍飛行機や爆弾などなら対応できるけど、目に見えない敵にはそうはならないということなのかもしれない。
他の人(みんな)も出ているし、少しぐらいはという軽い気持ちだとは思いますが、どうでしょう、そのあと大変になったことはありませんか?
大切な人を失ってからでは、遅いということを再認識して行動すべきだと思います。

「がまん限界」銀座へ…混雑ぶりに困惑も GW初日
GW初日、人出抑制鈍く 北海道・福岡は1年前の3.3倍