NEWS 東京福祉大系の専門学校、退学余儀なく 在留更新難化、留学生嘆き(中日)

外国人に関する、在留資格・ビザ申請 届出済み行政書士の佐々木健一事務所です。名古屋を中心に、愛知、三重、岐阜、静岡県に対応しております。

東京福祉大学に関連する記事はまだまだ出てきていますね。
この記事は、とてもよく実態をとらえた記事だと感じます。
私も月に何度か足を運ぶ名古屋入管ですので、こういったドラマが展開されていることは容易に予想することができます。
しかし、専門学校側も学費の返還に応じないのは、いかがなものだろう?と。
その上で、この記事では、しっかりと留学生の目的と異なる活動をしていること、学校の勉強を疎かにしていることも伝えている。
非常に好感の持てる記事である。
専門学校、日本語学校への留学生の資格外活動違反等への対応策をしっかり考えなければならないと思う。
留学生は、本来の目的で来日するよりお金を稼ぐための外国人の方が多いと日頃の業務をしていて感じる。この制度の抜け道を利用し、お金儲けをする業者の存在にも罰則を設けるなどの対策をしなければならないだろう。