NEWS 新宿中村屋 外国人労働者の不法就労助長の疑いで書類送検(TBS他)

名古屋で入管への申請、外国人のビザのことなら名古屋ビザ申請コムの行政書士佐々木健一事務所にご依頼ください。

ホント、やめて欲しい行為ですね。
有名な飲食店であり、食品メーカーということもあり、衝撃は大きいです。
もちろん、会社の規模でどうのこうのというのは良くないけれど。

今回の件は、現場責任者である工場の係長が「違法とわかっていた」と発言していることである。
言い訳として、人手不足の解消と日本労働構造の課題を理由としているところも、今後、解決するのだろうか?とも思う。
人手不足で大変なのはわからなくもないが、違法行為と知っていては許されないと言わざるを得ず、同様なことが同じような理由、方法で行われている可能性がある。
警察、入管も有名な企業に限らず、不正には厳格に公平に対応して欲しいものだ。
人材会社とも共謀してあるが、なぜか、こちら側の企業名は見当たらない。
報道も公平にすべきである。
一番気になるのは、雇用されていたネパール人等の外国人の今後についてである。
通訳(国際業務)での在留資格で技術で就労していたと思われるが、行政側もこの辺りをもっと啓蒙活動していく必要がある。
外国人を雇用する際は、半日でもよいので研修などを開き、その際、違法行為の内容、罰則も伝えておくべきである。
少なくとも、良心のある企業、外国人は違法、不法、脱法行為を行わずに済み、強制退去など不幸な結果を生まなくなると考えます。

新宿中村屋 外国人労働者の不法就労助長の疑いで書類送検