NEWS トルコ政府、65歳以上外出禁止 感染者と死者が急増で

外国人に関する、在留資格・ビザ申請 届出済み行政書士の佐々木健一事務所です。名古屋入管エリアを中心に相談、書類作成を行っております。

 【イスタンブール共同】トルコ内務省は21日、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、22日から65歳以上の市民の外出を禁止すると発表した。政府は市民に外出自粛を呼び掛けているが、多くの高齢者が守っておらず「自らの命と社会の衛生にとって深刻なリスク」を招いていると判断した。
 トルコではこの数日で感染者と死者が急増。コジャ保健相は21日、感染者947人、死者21人となったと発表した。外出禁止の対象には、慢性の肺疾患や高血圧などの持病を持つ人も含まれる。
 また内務省は22日から、レストランや食堂の営業は持ち帰りのみ認めると決めた。
何もそこまで、という感じもしないわけではないけれども、正しいと思う。
感染者で重篤になっている方のことを考えるとある程度の犠牲(我慢)も必要である。
高齢者がいつも、高齢者と一緒に過ごしているわけではないだろうが、世代で過ごす可能性の方が高いのも事実。
マスクを買うじいさんがあの狭い間隔で寒空の中、行列を作っているのは痛ましい限りだ。
日本もある程度同じ命令を出してもいいと思う。
そうなれば、心おきなく高齢者も自宅に居られると思うのだ。