記事 習近平氏、防疫対策「新段階に」 ゼロコロナ転換を強調

愛知県、名古屋、日本で暮らす外国人の方をサポートしています。
ビザ(在留資格)申請のことならご相談ください。

中国のコロナ感染に関する記事になります。

中国は妻の祖国でもあり、私としてはとても近い国でもあります。

お客様もベトナムと並んで最も多い国です。
その中国からの入国に関して大きなハードルとなっているのが習近平主席のコロナ対策であったといえます。
実際に、お客様が中国から従業員を呼び寄せようとしましたが、従業員としてはコスト的なリスクが高いため来日には消極的でした。
一方、在日中国領事館はそれほどでもなく、中国への来訪は可能とのこと。
しかしながら、帰国時の未知なる状況を考えると、行きはよいよい帰りは怖い、こともあり、進展なく日々が流れておりました。
ゼロコロナという完璧を求めるのは難しかったのかもしれません。
自然の1つでもある人類が戦いを挑むべきではなかったということでしょうか。

自然と共存、これは共生社会にも通じるところがあるように思えます。

習近平氏、防疫対策「新段階に」 ゼロコロナ転換を強調(日経)