記事 外国人起業家、居住半年未満で銀行口座 政府検討

愛知県、名古屋、日本で暮らす外国人の方をサポートしています。
ビザ(在留資格)申請のことならご相談ください。

いまは6カ月以上日本に滞在しなければ口座がつくれない。

外為法は日本に6カ月以上滞在した外国人を居住者とみなすためである。

このことを、経営者の在留資格を得るために来日した場合に要件を無くすということのようである。

居住が認められる、技能実習生、留学生等々はそもそもすぐに口座開設はできる。
日本の金融機関は、マネーロンダリングやオレオレ詐欺が横行しだしてから厳しさを増しているが、オンラインの講座やマイナンバーカードの発展で、少し対策を練ることができると思うので、引き続き利用しやすさを願いたい。

外国人起業家、居住半年未満で銀行口座 政府検討(日経)