記事 入国前の現地コロナ検査免除、政府検討 水際対策見直し(日経)

愛知県、名古屋、日本で暮らす外国人をサポート。
ビザ(在留資格)のことなら、何でもご相談下さい。

コロナ感染者数は世界1位という不名誉な状況ではあるが、政府はこれまでのコロナ禍対策とは真逆とも言える対策を打ち出しているような感じである。

簡単に言うと、日本への入国・帰国時に求めている海外での新型コロナウイルス検査について、条件付きで不要とするとのこと。

感染者数が増えているのに、水際対策は緩めるのはなぜだろうか?

答えは、保健所や医療機関のさらなる負担軽減策を促すこととしているようだ。

逆のような感じもするのだが・・・

少ないところから、多いところに流入しても変わらないということなのか。
そもそも、大騒ぎしていたのは医療系の政府機関だったように思う。
マスクするしない、なんかも未だにマスクはしなければならないと考えている人が多いのも実態である。
というよりも、他者に対してもすることを強要している感じさえする。

また、増えている日本からの出国を考えると、海外への影響も気になるところである。

そろそろ、インフルエンザと同じような取り扱いにするのが良いような感じがするのは私だけだろうか。

入国前の現地コロナ検査免除、政府検討 水際対策見直し(日経)