NEW◇CCUS・建設キャリアップシステム

建設キャリアップシステムについて

建設キャリアアップシステムは、技能者ひとり一人の就業実績や資格を登録し、技能の公正な評価、工事の品質向上、現場作業の効率化などにつなげるシステムです(公式HPより)。

当事務所がお手伝いできること
建設キャリアップシステムの登録(作成中)

○建設キャリアップに登録しないとどうなるのでしょうか?
罰則等のペナルティはありません。
(現在のところ、登録は任意となっております。)
○建設キャリアップの登録をしなければならない(義務)場合は?
技能実習生、特定技能を受け入れる場合には登録が義務化されています。
○建設キャリアップの登録をすると恩恵を受けるものはあるの?
経営事項審査において、技術力(Z)において既存の技術職員区分の者と 同等レベルと判定された建設技能者の評価(案)、評価の加点がある。

国土交通省は、5年間で、すべての技能者約330万人に対し登録することを目標にしています。
では、現在どれくらいの技能者が登録しているのでしょうか?
答えは、2021年12月末日現在で、791,678人事業者数は153,465者となっています。【(一財)建設業振興基金 建設キャリアアップシステム事業本部・建設キャリアアップシステムの運営状況についてより】
2019年4月開始であることを考えると、2年半で約25%の進捗というところを考えると、少し遅れている感じがしますね。

国土交通省ポータルサイト
一般財団法人建設業振興基金 CCUSについて