ブログ GW後(緊急事態宣言を受けて)の予定

外国人の在留資格・ビザ申請専門・届出済み行政書士の佐々木健一事務所です。名古屋入管(名古屋出入国在留管理局)を中心にエンジニア、通訳の就労ビザ、国際結婚、特定技能・建設オンラインに関するなど書類作成・申請を行っております。

GWも終わり、しばらくは祝日もないため土日、平日夜間をいかに有効活用していくかが大切になりますね。
GWはプライベートもいろいろなことがあり、計画通りに予定をこなすことはできませんでしたので、今週1週間で修正し、優先順位を付けてリプラン作成します。
名古屋市(愛知県)は、5月12日~月末31日までの間、緊急事態措置となります。
当事務所も昨年より、コロナ禍における対策は万全を尽くすため、面談による営業業務を中止しております。
今回も同様とさせて頂きます。
なお、電話・メールでのお問い合わせについては、感染リスクはございませんのでご利用ください。

コロナ禍のため、日本に入国することが制限されております。
外国人人材の確保が難しくなっているようです。
そういった状況下の中、特定技能外国人は増加しています。
2万人をようやく超えていると出入国管理庁資料の速報値で発表されています。
この資料によると、年末からの2か月間で5千人も増加しています。
この分野だけは伸びていると言えそうです。
このあたりの情報・NEWSは後日報告いたします。

今週も頑張ってまいりましょう。