ブログ 鉄道のニュース0121

外国人の在留資格・ビザ申請専門・届出済み行政書士の佐々木健一事務所です。名古屋入管(名古屋出入国在留管理局)エリアを中心に相談、書類作成を行っております。

鉄チャンとまでは言えないけれども、鉄道は非常に気になりますね。
特に、秘境という響きには目が行きます。
福島県にある奥羽本線の赤岩駅が3月に廃止されるという。
この駅は無人になっているようで、5年ほど前から全列車通過していたというので、当然に利用者もいない。
山の中にあり、近くの集落は限界集落となっている。
少し、行ってみたくなるが、車では行けなさそうですね。
山登り感覚でウォーキングが良いかもしれない。
もう1本、JRが羽田空港とアクセスする羽田空港アクセス線(仮称)を国土交通省鉄道局から第1種鉄道事業許可申請を許可されたそうです。
その前に、環境影響評価手続きのため、環境影響評価調査計画書を東京都に提出していた。2019年5月提出のようなので、おおよそこれまでに、2年近くが経過していますね。
何より気になるのは、いつから乗れるのか?ということだと思います。
開業日は、2029年度の開業を予定と8年後だそうです。
待ち遠しいですね。
東京モノレールと京成には、乗客が減るかもしれないと心配になりますね。
その具合を探るには、これからの両社の株価を注意してみるのもいいかも。
では、今日も元気に過ごしましょう。
私は、午後から役所の会議に出席します。