ブログ ホームページについて思うこと①

固定ページなどのコンテンツを見直し来訪者の方へ少しでも役に立つページにしたいと思います。

このホームページは独学・独習で作成しました。
そのため、お金はほとんどかけていません。
年間で、サーバ使用料とお名前ドットコムに管理費用をお支払いするだけです。大体、年間で5,000円程度かな。
作成当時は、キャンペーンもありこの半額ぐらいでした。
SEO対策もしていません。
Google検索で、「名古屋 行政書士 ビザ」「名古屋 ビザ」で検索すると本日3月21日の段階では4番目、「名古屋 行政書士 ビザ関係」で3番目に出てきます。
インデックスは338となっているみたいです。
記録でみると2016年12月1日にこのホームページを立ち上げています。もう5年以上が経つのかあと。
価格表などもそのままになっていますし、構成も分かりづらいかなと思うなどもあります。
余談ですが、このホームページ以外にも総合サイトもJIMDO無料版で作成しています。こちらは、2016年10月31日に公開しています。途中何度か更新していない期間がありましたが、続けています。

さて、私がなぜ、Webデザイナー等の専門家・業者に作ってもらわないか?なのですが、それは、貧乏だからです。
そして、当時は今よりも時間と業務への希望というか思いがあったからなのかもしれません。

HPの作成費用は、経費として計上できますので、売上がある程度見込まれるのであればそういうことも考えたかもしれません。東京から20年ぶりに名古屋に戻ってきてお客さんもいない状況で、業務のノウハウもない自分では50万円程度と言われていた製作費には手が出ませんでした。

でもチャンスはありました。
愛知県で実施している創業準備中・間もない起業家のための講座(創業道場・あいち産業振興機構)に通っていたこともあり、HPを作るヒントがあり、作成講座にもさんかすることができました(現在も実施されているようです)。
この出会い・チャンスはとても役に立っており、感謝しています。しかも、国・県等が実施しているためほとんどが無料でした。
お金がなくても、チャンスはあります。
まだまだ、発展途上ではあるので、偉そうなことは言えませんが、お金がないのであきらめる、やらないというのはもったいないと思います。
中国、ベトナム、トルコなどの国の方が、日本で起業したいと相談を受けます。
ビザの条件などで起業するには大きな障壁があります。
私のところに相談に来る外国人は(日本にいる)ビザのためではなく、ジャパニーズ・ドリームを目指している方がほとんどです。
なるほどなあと思うアイデアも多くあります。
残念ながら、不動産を借りること、資金繰りの難しさもあり、また、ビザの資格による制限などもあり、志半ばで断念することも多いです。
日本人であれば、簡単なことも外国人には困難なことが多いです。夢のある優秀な人材が、制度などで活躍できないのは残念でなりません。
しかしながら、困難ばかりではありません。
チャンスを見つける、あきらめない気持ちは大切だと思います。少なくとも、お金がないなど条件が揃っていないことを理由にしていると何も始まらない、良いことも見過ごしてしまうでしょう。
いまの状態・段階で何ができるかを考え、実行してみることが大切だと思います。
長くなりましたので、続きはまた今度。